今年初めての食用桜採り

今年の春に初体験をしました。食用桜採りです。体調を崩し自宅療養中なので少しでもお小遣い稼ぎが出来ればと思い、行いました。

私の庭には、6本の食用桜があり、毎年父が収穫しています。私は今まで収穫したことがありませんでした。自宅療養を始めたのがキッカケで食用桜採りという新しいことを体験できたという事はとてもよい出来事でした。

桜採り初日は、昼過ぎから開始しました。昼過ぎからなら目標の5キロ収穫を達成できるだろうと思っていました。この日は、天気が良く長袖では暑いぐらいでした。

腕まくりしたいところを、日焼け防止にと思い、捲らずに行いました。肩にかけているカゴにはすぐに沢山の桜を収穫することが出来ました。それをコンテナにどんどん移していさかました。15時30分がタイムリミットなのでタイムリミットまで収穫しました。

結果、収穫量は3.7キロでした。コンテナにぎゅうぎゅうに詰めないと5キロに達成しないと分かりました。Beautiful young woman
次の日以降は昼前から収穫を始めました。昼前に収穫を開始したおかげで目標の5キロを達成しました。農協に出荷をしていて、5キロ6000円で買い取ってもらえます。

なので5キロが基準の出荷量です。その次の日も次の日も桜を採り続けました。
以前は会社勤めをしていて、このような自然と触れ合うことでお金を稼ぐということはしたことがありませんでした。

美味しい田舎の空気を吸いながらの食用桜採りは今年の春の思い出になりました。自然の恵みに感謝しながら収益金を大切に遣いたいです。